翼歯科口腔クリニックで治療予約する

院長ブログ

2015年09月12日

インプラント治療~メンテナンス~

インプラントは上部構造(被せもの)が装着されて初めてインプラントを使って食事が摂れるようになります。

 

診査診断から始まり、上部構造が装着されて食事が摂れるようになったからと言って治療が終わりなわけではありません。

上部構造が装着された後からは“メンテナンス”が始まります。

そもそもインプラントは自己ではなく非自己の物であり、もともと自分の体にあるものではありません。

自分の歯が残せなくなり、抜歯し、インプラント治療を行っているため、今まで以上にしっかりとした

歯磨きが大切になります。

自分での歯磨き(セルフケア)だけではなく、歯科医院での清掃が重要になります。

当クリニックではインプラントに上部構造を装着してから最初の1年は3か月ごとのメンテナンスを必ず行っております。

その後はインプラントの状態によりメンテナンス期間を長くしたり、短くしたりしていきます。

 

よく、“インプラントは一生もちますか?”との質問を受けます。

長く一生、インプラントを使っていくためにはメンテナンスは非常に大切です。

 

kanban_R

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
翼歯科口腔クリニック
住所:相模原市緑区橋本3-31-5
エスポワールIII 2階
TEL:042-703-1957
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年09月03日

インプラント治療~上部構造装着~

型取りして作製した被せものを装着します。

当クリニックでは型取りから約2週間で被せものの装着となります。

インプラントの上に被せものを装着し、噛み合わせを調整していきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
翼歯科口腔クリニック
住所:相模原市緑区橋本3-31-5
エスポワールIII 2階
TEL:042-703-1957
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年09月03日

インプラント治療~印象~

インプラント2次手術を終え、インプラントの上に被せる冠を作る型を取ります。

シリコンを使用して精密な型をとり、被せものを作製していきます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
翼歯科口腔クリニック
住所:相模原市緑区橋本3-31-5
エスポワールIII 2階
TEL:042-703-1957
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 翼歯科口腔クリニック