翼歯科口腔クリニックで治療予約する

セレック

セレック治療とは

セレック治療とは医療先進国ドイツからやってきたコンピュータ制御によって歯の被せ物や詰め物を設計・製作するCADCAMシステム(3Dプリンタ)です。最先端の光学カメラで、お口の中で削った歯を撮影(スキャン)し、専用のミリングマシン(3Dプリンタ)で高品質なセラミックブロックを削り出します。削り出しに必要な時間は10分程度と非常に早く、精度の高いセラミック修復物の製作が可能です。 

セレック治療のメリット

  1. 治療時間が短い
  2. 高品質セラミックで製作するため高耐久
  3. セラミック製のため金属アレルギーがない
  4. 歯科技工所に依頼せず院内製作のため経済的
  5. cerec01[1]

セレック治療費用

   
  • ハイブリッドインレー 12,000円
  • ハイブリッドクラウン 15,000円
  • セラミックインレー  15,000円~
  • セラミッククラウン  20,000円~
  • e-maxインレー    30,000円
  • e-maxクラウン    50,000円

保証期間について

当クリニックのセレックシステムにて製作した技工物は装着日より1年間を保証期間としております。 1年以内に破折してしまった場合は無償にて再製作させていただいております。
 
時間/曜日
10:00-13:00 ×
15:00-20:00 ×
:日曜は18:00まで ×(休診日):金・祝

橋本の翼歯科口腔クリニックのセレック治療

橋本にある当歯科医院では、虫歯で失われた歯を補うための銀歯に抵抗がある場合や金属アレルギーが心配な場合、セレックによるセラミック治療をおこなっております。
セレックと呼ばれる最新のCADCAM(3Dプリンタ)を使用して歯の詰め物や被せ物を院内で製作します。セレックシステムは世界では標準的な治療ではありますが、現在日本の歯科では導入率2%前後と非常に少ないのが現状です。

しかしながら昨今、保険治療でもCADCAMが導入されるようになってきており、今後需要も拡大していくと考えられます。

セレック治療は是非、安心の歯医者、翼歯科口腔クリニックにお任せください。
 
© 翼歯科口腔クリニック